人気ブログランキング |

ローレンシャンスクールの南山小学校受験対策

ローレンシャンスクールの知恵と経験を、現場からの生の声と共にお伝えしていきます。
by iq-kids
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
幼児教育
小学校受験
グローバル教育
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
links
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011年 10月 31日 ( 1 )
南山小学校 マルクス校長先生の講演会
もくじ:
☆マルクス先生の講演会お知らせ
☆南山小学校一次試験まで3週間
☆成功する家庭教育の黄金律(幼児から大学受験まで)
☆こだわりの託児プログラム来春スタート

南山大学付属小学校 ハンス ユーゲン マルクス先生の講演会のご案内

来月11月13日(日) 午前10時より、
南山学園理事長 南山大学付属小学校校長 ハンス ユーゲン マルクス先生の講演会を、ローレンシャンスクール徳川校にて行います。

参加ご希望の方は、お電話、または、ローレンシャンスクールHPお問い合せフォームにてお知らせください。(要ご予約)講演会は、ご参加の人数に限りがございますので、その折には、ご容赦くださいませ。また、お問い合わせの際に、以下の方は、その旨お知らせください。ローレンシャンスクール卒業生の方・ご紹介者がいらっしゃる方、南山学園ご卒業およびご関係の方。

・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
☆試験まであと3週間
 
南山小学校一次試験まで、残り3週間となりました。ローレンシャンスクールでも、一昨日から連日11日間におよぶ、秋期直前講習がスタートいたしました。

土曜日・日曜日は、保護者の方々にもご協力いただき、朝から本番さながらのレッスンが行われました。一次試験は、1時間ちょっとの間に、いくつもの課題をこなしていかなければなりません。それも、昨年の南山小学校の一次試験の出題内容の例であれば、身体を動かす鉄棒の試験から、お絵かき、数の扱いまで、頭と気持ちを上手に切り替えて取り組まねばならず、子どもたちには、そういった感覚を一つひとつ体で覚えていくようにしています。

分野別の個々の課題は、準備や練習を重ねてできるようになってきていますが、幼児さんで、一番難しいのは、やはり「めりはり」です。「適度な緊張感をもって試験に臨み、しかも、楽しむ時は子供らしく、のびのびと楽しめる。」これは大人でもかなり難しいことです。

スクールでは、プログラムの最初と最後に、保護者の方に向けての、日々のご家庭での取り組み方のヒントとなるようワンポイント・レクチャーをさせて頂いておりますが、今日のお弁当の課題のご説明にからめての「めりはり」のお話をご紹介いたします。

「めりはり」を家庭で教えるのはかなり難しいかもしれない。そんな風に思われた方もいらっしゃるかもしれません。けれども、この「めりはり」の練習ができる場面が、実はご家庭にもあります。それは食事の時間です。食事の時間は、楽しく、けれどもお行儀よく、また、姿勢もよく、家族全員の食事が終わるまで、よそ事などせず、会話を楽しみながら待つ。そんな理想的な練習の時間に成りえます。

みなさま、試験まで一カ月を切ったこの時期、とにかく大切にしていただきたいのが、食事の時間です。一か月前だからといって、特別なことをあせってやらせるのではなく、一か月前だからこそ一番大切な生活の基本への取り組みです。

☆子育て成功の黄金律

これは、受験にかぎらず、すべての教育に当てはまる黄金律です。お願いしたいのは、特に小学校受験では、この受験に取り組むということをチャンスととらえて、とにかく、ご家族全員で、ご家庭での食事の時間の確保を、お父様方も全力で行ってください。

人は、母親や自分を愛してくれる人の作って下さった、温かい食事が、何よりの心と体と頭の栄養になります。まず、身体が温かくなり、心もほっこり安心し暖かくなります。リラックスした状態で、いろいろなお話をすると、脳がますます活性化します。食事のお手伝いを通じて、季節や文化などの知識に関するお勉強から巧緻性や立体の感覚までも身についていきます。

慌ただしく食事をして、プリントを数枚余分に行うより、実際に体験する中で学ぶことが、プリント学習の何十倍も広い脳の領域を使います。幼稚園での出来事からニュースやお天気まで、親子での会話が増えることにより、家族の一体感が増します。そのほかにも、etc…et…。書ききれません。

「そんなことは、言われなくても、よくわかっています!」ほんとうですか?食事の時間が、上には書ききれないほどの、実に多くの学びの時間になり得ること、しっかり認識できていますか?改めて今の時期、受験にチャンスを頂いたと感謝しながら、是非是非実行してみて下さい。想像以上に得るものの大きさに、きっと驚かれるはずです。


☆ 韓国サッカー・ワールドカップの勝負食?


先日、ローレンシャンスクールでは、お母さまのお勉強プログラムの一環として、無添加の発酵食品:キムチの作り方を学ぶ為、韓国のお料理の先生をお招きしました。来て下さいました千先生は、なんと、韓国サッカー・ワールドカップ代表チームの勝負食を担当された方で、食事に関する秘密をたくさん教えて下さいました。その中でも、わたくしが日ごろの指導の実感も伴い、印象に残った小話の一つが、「電子レンジの音がたくさん鳴る家庭の旦那さんは、長生きしない。」というものでした。


まず、一家の長であるご主人の食を大切に考えること。また、あたたかい、作りたてを、家族みんなでいただくこと、これが何より家族団欒の象徴です。一家の長のご主人が、レンジでチンしたものを頂く、現実の生活の中では仕方のない部分も多いかもしれませんが、是非、食事にだけは、母であり、妻としてのプライドとして、どうか、こだわって取り組んでください。それが、一番間違いのない、また、成功するための一番の近道だからです。けれども、同時に、一番大変なこととも言えるでしょう。


ローレンシャンスクールは、34年間の間に、何千組のご家族を見守らせて頂いた実感と実例にともない、「家庭での食事の内容と子どもの学力には明らかな相関関係がある」と断言できます。今でもスクールの、語り草になるようなご家族、子どもたちがよい成果をだし、どんどん繁栄されているお家のお母さまは、すべからく、ご飯作りに全力投球でいらっしゃいました。

中学受験で、お弁当を昼夜2食届ける際、スクールのスタッフ全員のぶんまで、手作りの特製 いなり寿しから手作りパンまで、いつも大きなお皿にたくさんたくさん持ってきて下さったお母様もいらっしゃいました。


残り短い時間ですが、ゆとりある家族での食事時間の確保を一日の生活の主軸におき、子どもと共に、出来る限り、ひとつひとつを丁寧に過ごしていく。これこそが、成功への近道です。

次回は、ローレンシャンスクールで実際に指導下さっている他の先生(高校生と中学生のお母さんでもあります)方が、日頃のレッスンを通じて思う事やレッスンの様子などをご紹介いたします。どうか、お楽しみに。

☆こだわりの託児プログラム

来春より、保育園後の夕方5時から7時までのこだわりの食育つき託児プログラムをスタートいたします。忙しいお母さま方の子育ての少しでもサポートとなればと思います。サービス内容は、追ってご案内申し上げます。対象2歳以上
by iq-kids | 2011-10-31 11:19 | 小学校受験